ドラクエ2以降だと、動画だとあえて縛りプレイも楽しい?

ドラクエ1はさすがに、動画でそれほど面白くはならないとおもうのだが、ある程度ボリュームのある2以降になると違ってくる。また縛りのあるプレイにしてもそれなりにきつくて見るには楽しい。もちろん、やる気は全く起きないしどちらかと言えば、早くクリアしてしまいたいタイプなので縛りなんてとんでもないと思うのである。
ドラクエ2で言えば、やはり強い主人公と攻撃魔法が強い女の子(ナントカ国の王女)に隠れてサなんとかの王子はどうしても脇役だし、たよりないキャラクター。
そこに目をつけて動画を作るわけである。それにしても、縛りプレイが好きなのか、そういうプレイは動画向きなのかはわからないが…。
ところで、普通にやれてしまうRPGと違って未だに小生のはまっていて1つだけ現役の唯一のゲームがある。それはアドバンス大戦略98というのだが、兎に角プレイ単位が最初のクリアに10年以上かかったパソコンのシミュレーションゲームです。この話はまた別に機会に・・・。

来年の干支は戌、そろそろ年賀状の準備を始めよう

気温もぐっと下がり、冬の訪れを感じ始める11月の初めに年賀状の販売が始まりました。
年賀状の販売が開始されると、なんだか今年も終わりだなという気分がぐっと迫ってきます。
今年のうちにやっておきたかったことも数あるけれど、取り急ぎ年内にやってしまわないといけないのは年賀状の準備です。

来年は戌年です。
自分の家で飼っている犬の写真を使うという人も多いのではないかなと思います。
ほかの干支に比べて写真を撮るハードルが一番低いのが犬ですよね。
しかし我が家では犬を飼っていないので、今年もどこからか素材を探してきて、年賀状を作成しなくてはなりません。
毎年の事とはいえ、ちょっぴり憂鬱です。
昨今、ネット上には自由に使える素材があふれていて、逆に迷って決められない始末です。本屋さんに行けばたくさんの素材集が販売されています。
華やかなもの、かわいらしいもの、渋いもの…たくさんあってどれも素敵です。
なかなか決めきれず、今年もきっとギリギリになるのだろうなと思いつつ、素敵な年賀状を来年の元旦に届けるため、そろそろ準備を始めようと思います。

とりあえずは年賀状の購入からですね。